マナボッセ

フリーランスWebデザイナーが日常で学んだこと

mineo

マイネオの容量どのプランを選べばよいのか

MVNO使ってますか?

俗に言う格安シムですね。

僕はマイネオを使ってます。

ところで今更MVNOって何の略か調べてみると「Mobile Virtual Network Operator」の略だったんですね。

知らなかった。

 

そんなMVNOの一つ、マイネオのデータ容量プランについて書いてみたいと思います。

マイネオにはデータ容量プランが沢山ある

マイネオにはDプラン(ドコモ)とAプラン(au)それぞれに500MB、1GB、3GB、5GB、10GBのデータ容量プランがある。

当然容量が少ないほうが安くなります。

マイネオ契約する際に3GBと5GBで超悩みました。

 

そこで改めて自分のスペックを見直してみることに。

----

30代男性

個人事業主(仕事場は自宅)

1日のほとんどをwifi下で過ごす

通勤時間ゼロ

-----

はい3GB確定。

 

僕は基本的に自分の部屋で仕事をしていてたまにお客さんのとこに行ってテザリングしながらパソコンでプレゼンしたり、あとは外でGoogle mapsを使ったりすることもある程度。

おそらく5GBにするとちょっともったいない。

 

データ容量3GBで契約

ということでDプランの3GBで契約。月々1600円なり。

で、実際どうなのか。

その結果がこちら

img_5058

 

今月はまだわずか847MBしか使ってない(笑)

というようにデータ使用量を見るだけで自分の引きこもり具合がわかります。

 

 

余ったデータ使用量は翌月に繰り越せる

3GBのプランで契約してるけど、実は今まで3GBと超えたことがない。

というのもマイネオは余ったデータを翌月に繰り越せるので、1GB余ったら翌月は4GB使用できる。

そして僕は今2GB余らせて翌月が5GB近くあってまたそのうち2GB〜3GB余らせて翌月に繰り越すというスパイラルに入ってるので制限に引っかかることがまるでない。

5GBプランで契約してたりしてたらどんだけ容量余らせるのって感じになっていたと思う。

 

そう考えるとソフトバンクのときは7GBプランで7,000〜8,000円とかだったのでめちゃくちゃもったいないことしてたなーと。

格安シムにするだけで年間どえらい節約ができるね。

 

まとめ

1日の大半をwifi下で過ごし、通勤時間が無い人であればマイネオの3GBプランで十分すぎると思う。

今のところ特に問題もなく快適にiPhoneが運用できてます。

携帯代がグンと下がるのはホント助かるよねー。節約するには固定費を下げるのが一番良いみたいだし。

マイネオについては引き続き書いていこうと思いまーす。

-mineo