マナボッセ

フリーランスWebデザイナーが日常で学んだこと

オススメ家電

Playstation VRレビュー。酔ったけど凄く楽しかった

いやー、ついにプレイステーションVRを体験することができましたよ!

興奮しすぎて写真も撮ってない(笑)

ブログ書いてるのに写真忘れるってやばい。

 

そもそも僕はPlaystation 4すら持っていないのに幸運にもプレステ+プレイステーションVRの両方をお借りして体験することができました。

 

プレイステーションVRで未来を体感できる

YouTubeとか見てるとプレイステーションVRはヤバイ!って動画沢山あるけど

ホントヤバイ!

凄い未来感があります。

思っていた以上に凄い。

なんて言ったら良いのかわからないけど、「あーこれからこういう世界になっていくんだろうな」って未来を想像できるというかそんな感じ。

まさにVR(Virtual Reality = 仮想現実)って感じ。

自分の部屋にいながら別の場所に行ける。

僕は映画館で映画を観るのが結構好きなんだけど、映画館で映画を観るよりよっぽど画角が広いし、周囲の人に気を使ったり使われたりすることもないからVRの映像作品が増えたら映画館行かなくなっちゃうなーって思った。

 

解像度はあまり高くない

プレイステーションVRは360°見渡せるので処理が重くなるのを防ぐためだと思うけど、解像度はそんなに高くない。

DRIVECLUB VRっていうレースゲームもやってみたんだけど、風景描写をよく見てみると解像度が高くないのがよくわかります。

映像的にリアルな描写がしてあるゲームはちょっとしょぼく見えちゃうかも?

イラストやアニメっぽい描写がされてるものだと全然気になりません。

Allumetteっていうファンタジックなソフトも試してみたけど、凄く良かった。

ちなみにDRIVECLUB VRやってて酔いました。

VR自体に慣れてないからね。

Ocean Descentはやっぱり凄い

Playstation VRのYouTubeレビューで最も動画数が多いんじゃないかと思う「Ocean Descent」

あのサメに襲われるやつね。

今回最初にOcean Descentをやってみたんだけど、たまげました。

Playstation VRを買ったならOcean Descentを最初にプレイすることをおすすめします(笑)

 

始まった瞬間、どっかのテーマパークにでも来てしまったんじゃないかという雰囲気。

え?ここはホントに僕の家なのかー???って疑ってしまうようなそんな不思議な感覚。

 

ちなみにVRやってる人が羨ましすぎてYouTubeでOcean Descentのレビュー動画見まくってたからストーリー展開熟知してました(笑)

まとめ

事前知識ありありな僕でも超楽しめました。

いやほんと凄いよVR。

-オススメ家電