マナボッセ

フリーランスWebデザイナーが日常で学んだこと

ブログ運営

ブログのモチベーション保つコツは記事数の目標を設定すること

先日こんな革新的なことを思いついたわけですが。

3ヶ月半でブログアクセス10,000pvを超える作戦を思いついたので発表する

うそうそ。

革新的でも何でもなくとにかく沢山記事を書いたらアクセスが増えるんじゃないかなって話しです。

 

で、ブログを成長させる上で一番大事なこと。

それはモチベーション = やる気。

ほんとブログと筋トレは続けてなんぼでしょう。

 

そしてブログのモチベーションを維持する方法を考えた。

お金をモチベーションにしない

「ブログで人気が出れば広告収入ガンガン入るらしいから俺頑張る」って人も結構いると思います。

僕もですけど何か?

 

だけど、これじゃだめってことに気がついた。

なぜかと言うと。

ブログがお金を生むようになるまでには場合によっては何年もかかる。

お金をゲットするというモチベーションのみで何年も努力を続けることはかなり苦しい。

と思うんですよね。

 

このブログもそうですけど、最初の段階ではほとんどアクセスなんてありません。

もちろん収益も発生していない。

お金をモチベーションにしていると何ヶ月も成果が上がらないことに耐えられない。

だから僕みたいな凡人はブログのモチベーションとしてお金に重きを置いてはいけない。少なくとも最初の1,2年は。

ある程度アクセスが上がってきて、収益が発生すればお金をガンガン稼いでいこうぜって頑張るのもありだと思う。

 

じゃあ、何をモチベーションにするのか。

記事数をモチベーションにする

これだと思うんです。

記事数は明確に数値目標を設定でき、かつ書くたびに目標に近づいている実感がわく。

1記事書くたびに「よっしゃ後◯◯記事!」って思える。

逆に「もう100記事も書いたのかー」って黄昏れることだってできる。

だから僕は当分の間記事数に重点を置こうと思う。

 

そんなこと言ったってアクセス数だって数値目標にできるじゃないか!って声が聞こえそう。

でもアクセス数に関しても上記のお金と似たようなところがある。

アクセスはいつ上がるか分からない。下がる可能性も十分あるし。一生上がらないかもしれない(笑)

このブログなんて先月のPV、37しかなかったんだからアクセス数でモチベーション保ってたらとっとと止めてたかも。

記事は書いたら必ず増えるってのが良いね。

 

じゃあ記事の質ならどうか?

これは客観的な視点が無いとなかなか「あ、俺記事書くたびに記事の質上がってんじゃんテンションマックスー」とはならない。

何ヶ月か経ったあとにはじめて「最初の方は下手っぴだったけど、ちょっとうまくなったかも」って感じでしょ?

記事数の場合は達成感や成功体験を味わうまでのスパンが短い。

あと、数書いてるとある程度は自然と質は上がると思うし。

 

まとめ

というわけで、僕は記事数をモチベーションにして頑張っちゃうぞ!

目標は2016年12月31日までに200記事書く。

現在25記事なので残り175記事。

 

-ブログ運営